La Vieで美肌育成!美容家が教える正しいお手入れ

La Vieで美肌育成!美容家が教える正しいお手入れエイジレス
この記事の著者
並木 まき

一般社団法人 時短美容協会代表理事。時短美容家。出版社の女性誌メディアを中心に、美容記事を幅広く執筆。

並木 まきをフォローする

おうちでの美肌育成は「正しいスキンケア」が重要!

夏が終わると、お肌の調子がイマイチと感じる女性も多いですよね。
年齢を重ねるにつれ、肌トラブルが深刻化し、鏡を見るたびにため息をついている女性も少なくありません。

美肌を育むためには、正しいスキンケアが要(かなめ)。
上質なスキンケアコスメ「La Vie」を使って、おうちで手軽に美肌を育む方法を美容家がご紹介します。

クレンジング・洗顔は「クリーンな肌」を目指して

クレンジング・洗顔は「クリーンな肌」を目指して

クレンジングや洗顔は、日々のメイクや肌に付着した汚れをオフする大切なケア。

毎日、顔を洗うたびにクリーンな肌にリセットするお手入れを意識することが、その後のスキンケアの満足度を上げるポイントです。

毛穴ケア成分・角質皮脂汚れ溶解成分・お肌を安定させ汚れを落とす成分をバランスよく配合している「La Vie メイク落とし」は、肌をこすらずにやさしくマッサージしながら使うことで、より肌への負担を軽減しながら“いらないもの”はしっかりオフするクレンジング。

基本的にダブル洗顔は不要ですが、古い角質が特に気になりがちな夏の終わりには、「 La Vie 洗顔料」も使って、古い角質を除去するお手入れを取り入れるのもおすすめです。

洗顔後の保湿は「整えて補う」

洗顔後には、各種ビタミンやミネラルが豊富な青森県産リンゴ果実の恵みがたっぷり入った「La Vie 化粧水」で、保湿しながら角質ケアを。

抗炎症作用成分を含むので、新感覚のピーリングケアができ、季節の変わり目にありがちな“不要な角質によるごわつき”もスピーディーにフォローできます。

化粧水のあとには、強い生命力をもつ植物成分をたっぷり配合している「La Vie 美容液」で、毛穴や角質、くすみにアプローチするお手入れを。お肌の時計遺伝子に着目し、肌時計を戻すサポートがかなう美容液なので、エイジング肌が気になっている女性にも最適です。

クリームで「ワンランク上」のおうちスキンケア

クリームで「ワンランク上」のおうちスキンケア

化粧水・美容液のあとには、クリームを使ったお手入れでワンランク上のお手入れを。
細胞力や透明感・ツヤ感のアップが目指せる「La Vie クリーム」を手のひらに取り、肌に抑え込むようになじませましょう。

さらに、目元のクマや小じわが気になる人は、新感覚の清涼感も特長の「La Vie アイクリーム」で、スペシャルケアを。
お肌に負担を与えにくいよう、バターのようにトロリとなじむテクスチャーは、癒し効果も抜群なはず。

使用感はサラサラなので、朝の慌ただしいタイミングにも使いやすく、時短で効率的に目元のお悩みをサポートする頼もしいアイクリームです。

クリームで「ワンランク上」のおうちスキンケア_1

化粧品の多くに含まれている「水」を使わずに、リンゴ果実水を用いている「La Vie」は、ウォーターレスならではの新感覚のスキンケア。

みずみずしい肌は、あらゆる肌悩みをリッチに解決へと導くものだけに、「La Vie」はあらゆる年代の女性にとって心強い味方になってくれるはずです。

接近戦でも強い肌に!肌デトックス始動。
再生医療を目指す自社開発技術”ARSID”を採用し素早く浸透

業界初、肌を剥かない新感覚ピーリング。
自社研究開発による独自成分アルコア(100種以上の美容成分)と
植物生体水を採用することにより表面張力を抑え、肌に素早く、深く浸透。
エイジレス
AR cosmetic TOKYO Magazine
タイトルとURLをコピーしました