老け見えの原因、目元の小じわ。原因と対処法とは?

老け見えの原因、目元の小じわ。原因と対処法とは?シミ・シワ・そばかす
この記事の著者
小笠原彩

メイクアップアーティスト/美容プロデューサーとして、15年以上美容業界に携わる。

小笠原彩をフォローする

放っておけない目元小じわ、小じわができる原因

鏡をみたときに気づく目元の小じわ。
小じわは老け見えの原因に繋がってしまいます。

そんな小じわができる大きな要因は、「乾燥」「加齢による肌の弾力低下」「紫外線」など。

特に目周りはお顔の中でも皮膚が薄く、潤いを保ちにくい箇所です。そ
の為、乾燥による小じわができやすくなってしまいます。

そんな目元の乾燥対策には、保湿効果の高い「セラミド」や「ヒアルロン酸」をお肌に取り込むことがおすすめ。
このような成分が含まれているスキンケアでしっかりお肌のケアをしてあげることが、目元の乾燥を防ぐ近道になります。

出来てしまった小じわは深くなる前の対処が必須

そんな目元小じわ、最初はお肌の表面からでき始めていきますが、その後、放っておくとどんどん表面からお肌の深くに刻まれてしまいます。
そして、深く刻まれたしわは対処が困難に。

そんな目元の小じわは、深くなる前に対策アイテムを取り入れることが大切です。

特に通常の乳液や保湿クリーム以外に、目元を重点的にケアできるアイクリームを取り入れることがおすすめ。
アイクリームは、目元の乾燥ケアに特化したクリームを取り入れていきましょう。

La Vie(ラヴィ)のアイクリームで乾燥対策を

La Vie(ラヴィ)のアイクリームで乾燥対策を

そんな目元の乾燥小じわ、対策にはLa Vieのアイクリームがぴったりです。

ヘアケア美容で集めた100万人の声を反映し、研究・開発を自社で行う技術を持つLa Vie。
「有効成分を強く優しく肌に届け、肌トラブルを解決したい」という思いの下、こだわりの製品を生み出しています。

La Vieから発売されているアイクリームには、なんと100種類以上の美容成分が配合されています。

また、乾燥対策にもなる「セラミド」などの豊富な保湿成分も含まれており、目元の乾燥にも安心して取り入れることができます。

潤いのある目元を手に入れて、お肌も心も健康に

潤いのある目元を手に入れて、お肌も心も健康に

La Vieのアイクリームは夜だけでなく、乾燥が気になる季節は朝の使用もオススメ。
お肌に載せるとバターのように溶けて浸透しやすいため、スキンケアに時間がかからず、忙しい現代女性にもぴったりです。

また、お肌に浸透した後はさらりとした質感になるので、メイク前にもベタベタが気にならず、取り入れやすいことも特徴。
冷寒のあるクリームが、疲れた目元を優しく引き締めてくれます。

毎日の丁寧な保湿ケアが目元の乾燥小じわの対策に。
お肌も心も健康に導くスキンケアを取り入れて、輝く毎日を手に入れましょう。

接近戦でも強い肌に!肌デトックス始動。
再生医療を目指す自社開発技術”ARSID”を採用し素早く浸透

業界初、肌を剥かない新感覚ピーリング。
自社研究開発による独自成分アルコア(100種以上の美容成分)と
植物生体水を採用することにより表面張力を抑え、肌に素早く、深く浸透。
シミ・シワ・そばかす
AR cosmetic TOKYO Magazine
タイトルとURLをコピーしました